コンフォーマルコーティングとは?期待できる効果についても解説

電子回路

エアコン室外機などにも欠かせないコンフォーマルコーティング

電子装置

基盤などの電子部品は、水に弱いものです。ただ、エアコンの室外機や給湯器のように、雨風に晒される場所で使われる基盤や電子部品というのも多くあります。そんな基盤や電子部品を守るために使われているのが、コンフォーマルコーティングです。

防湿性の高いフッ素コーティングを活用すれば、水に触れる機会が多い基盤や電子部品もしっかりと守ることができます。エアコンの室外機の場合、雨や雪などから基盤を守る役割をするだけでなく、梅雨時期の湿気や冬の結露など様々な場面で発生する水分や湿気からも、基盤や部品をしっかりと守ってくれます。室温などが安定した室内だけでなく、天候による影響も受ける屋外でも安定して室外機などを稼働させるためには、コンフォーマルコーティングが欠かせない存在となっています。

もう一つ、コンフォーマルコーティングの大きな役割が、汚れの付着防止です。屋外で使う室外機は、埃を始めとした様々な汚れが付着しやすいものです。基盤などに汚れが付着すれば、動作不良の原因となることがあります。コンフォーマルコーティングは、水滴や湿気から基盤を守るだけでなく、動作不良などの原因となる汚れなどからも電子部位を守る役割もしています。

POSTLIST